FC2ブログ

出荷への道 ~君だけにトライ!!~
ダイエットに取り組むブログ。しかし、いまや出荷寸前。

Copyright © 2005 出荷への道 ~君だけにトライ!!~, All rights reserved.

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

しきり役

学問・ことば ] 2005/12/19(月)
人と人の日程を合わせるのって、
ずいぶん大変だ。

同時に予定を合わせなきゃいけない人数が増えれば増えるほど、大変だ。絶対に。

だから、飲み会のなど幹事さんいつもありがとう。
幹事なんて引き受けても、あまりいいことないはずなのに。見えないところでいろいろ苦労してるんだよなぁ…その見えない努力は評価されないのに。けど、自分がやらないと始まらないから…という姿勢、すごく立派だぜ(知人のいろんな人に向かって言ってるから、意味不明)。

なんで急にこんなことを書いているのかというと、
どうしても人の日程を合わせなくてはいけないことが続いたから。


そう。人を使う心理学の実験だ。
心理学の実験って、人間を扱うことが多い。
(まあ、動物やロボットを相手にしている人もいるけど。)
だから、人の予定を調整する。

1人を呼んでパソコンで実験を受けてもらうような実験なら、まだ手間は少ない。
けど、2人ペアの実験だと、2人の両方が空いている時間をみつけなきゃいけない。しかも、その時間にどちらかが遅れてきたときは、もう一方の人に待っていてもらわなきゃいけない…。

人をたくさん用意するような実験なら、もーっと大変。
友だちのTは4人の予定を調整していた。
瀧の実験とは比べ物にならないほど大変だと思う。
1人がキャンセルするだけで、他の3人も実験を受けられなくなる。
絶対にTにしかわからない苦労があったはずだ。

で、もし実験者や幹事の気持ちを大事に考えるなら、
飲み会にしても実験にしても、絶対に遅刻してはいけないな(いつもごめんなさい)
ましてや大した事情もないのに、土壇場でキャンセルなんてありえない。

本当にこれは大事なことだと思う。
これを読んでるみんな、気をつけよう。
瀧ももちろん自戒するぜ。


5/25からの体重増減量:±0.0㌔
スポンサーサイト


 

管理者ページ + RSS + Powered By FC2 + Designed By ASIA SEASON

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。