FC2ブログ

出荷への道 ~君だけにトライ!!~
ダイエットに取り組むブログ。しかし、いまや出荷寸前。

Copyright © 2005 出荷への道 ~君だけにトライ!!~, All rights reserved.

携帯の予測変換

学問・ことば ] 2005/12/06(火)
携帯の予測変換って、まったく使わないし、
画面を占領するからなんか嫌いだぜ!!

そんなことを思い、予測変換をオフにしてみた。

しばらくたってからメールを打った時、
「なんか変換されるはずなのに、されないぜ…あっ!」
となった。そう。瀧は、気付かずに予測変換を使っていた。

人は、何かが変わることによって初めて、自分の行動に気付くことがあるんだなぁと思った。
人って鈍感なのね。


さて、ここからは、とくにゃんさんのブログを読んで感じたこと。

「『オマエ、挨拶もなしかよ』と指摘することは本来、論理文法的には、おかしい。
人間には、他人がしなかったことに気付くことができる何かがある。それが文化や規範である。」
という内容。

人は、あるルールから逸脱する・ルールが壊れることによって、新しい何かに気付くことができる(もちろん他にも気付くことのできる方法はあるけど)。
「なんで”きん”って入れても”金曜日”が変換がされないのよ!」
という人の行動を外から捉えることによって、
「”きん”⇒”金曜”という予測変換【ある種のルール】を使っていた」と記述できる。
(これはH.サックスの話とは別物かもしれませんが)

とにかく、人は規範に従って生きているので、
人の規範をとらえる場合には、
「『○○をしなかった』 という言及や行動を捉えていくことによって研究する方法もある」
ということは納得できた。
こんな発想、すばらしいなぁ。

人について研究したいときに、
いろんなふうに応用可能だなぁ。


5/25からの体重増減量:+0.5㌔


スポンサーサイト





 

管理者ページ + RSS + Powered By FC2 + Designed By ASIA SEASON