出荷への道 ~君だけにトライ!!~
ダイエットに取り組むブログ。しかし、いまや出荷寸前。

Copyright © 2005 出荷への道 ~君だけにトライ!!~, All rights reserved.

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

非無ロック

雑感 ] 2005/09/20(火)
今、このページが大変なことに!!

あの元BOΦWYの…
飛夢露狂透毛サマが…
あのアツイ男が…

何ヶ月かさかのぼって見てください。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/soul_standing_by_plus/

ブログバブルも終焉か。
これを見て、なんだかすごく

悲しい気持ちになった↓

意見・感想ください。


5/25からの体重増減量:-0.5㌔
スポンサーサイト


9月19日放送のTVタックル

雑感 ] 2005/09/19(月)
9/19(月)のTVタックルを見て。

ハマコー、人の発現を遮りすぎ。
あと、郵政民営化のことを「みんせいゆうえい化」って間違ってたおじちゃんがいたよ。「民生遊泳化?」、それとも「民政遊営化?」なんて笑ってしまったよ。ケアレスミスよね。

そのハマコーとおっちゃんが、耳寄りなことを言っていたよ。
「自衛隊は、サマワから撤退できない」ってさ。
他国(≒アメリカ)との関係を考えると、撤退はできない。ってことを言ってるみたい。まあ、そのパワーバランスをしっかり認識することは大事よね。

で、思ったのは、小泉ちゃんもそれを国民に説明する勇気をもってよ!!ということ。ごまかしてばっかりじゃ、みんな怒っちゃうよ。

まあ説明されても、瀧は「撤退しろって!」と言うけどね。

撤退しないにしろ、撤退の基準がない今の状態でいいのか?
何かあってから帰るのでは遅いぞ。


5/25からの体重増減量:±0.0㌔


いろんな心理学

学問・ことば ] 2005/09/18(日)
最近再び、心理学が熱い。
でも、心理学ってよくわかんねぇ。

一方では、人の悩みを聞くためにがんばってる人がいる。臨床心理学者、その中でもカウンセラーよりの人。

それとは別に、もうちょっと精神医学より、科学的に心理療法を施そうとする人もいる。これは臨床心理学者の中でも心理療法家(セラピスト)っぽい人。


もう一方では、人の頭を固定して、fMRIを使って脳の働きを調べる人がいる。「脳の左側中央部分が働いてるから、言語野が活性化しているね」なんて言う。大脳生理学者とか。神経心理学者とか。

動物の行動を元に人間の行動をあぶりだす人もいる。動物心理学者とか比較行動学者ね。

あと、学校、マーケティング、工場、交通などで、いろんな心理学がごっちゃごちゃに使われている。

心理学自体が膨らみすぎて、もうなにがなんだか。



5/25からの体重増減量:-0.5㌔


中華料理屋、桂珍

食べ物・飲み物 ] 2005/09/17(土)
初めて行きました。「中華料理 桂珍」に。
keichinmise

三ツ沢中町(三ッ沢上町と三ツ沢下町の中間)にある!
中華料理屋にしては店員さんが無愛想じゃない!
中はこぎれい、いやこぎたないかな。

まあとにかく、つっこみ甲斐のない店だった。

頼んだのは「パイコーチャーハン」。
卵チャーハン+豚肉のから揚げ+あんかけ

人気No.1メニュー(らしいよ)!
スタミナがつく(らしいよ)!!

keichinpaikouchahan

スープと漬物も付いてきたし。うまかった。
芳香園のライバル登場だな。



桂珍が詳しく載っているページ
http://www.kanagawaku.com/~mitsuzawa/shops/keichin/keichin.html

2ちゃんねるの三ツ沢ページ
http://mimizun.com:81/log/machi/kana/1036895075.html

油をいっぱいとったけど、体重が減ってるよ。

5/25からの体重増減量:-1.0㌔



2005年衆議院選挙

雑感 ] 2005/09/13(火)
絶対安定多数で自民党が圧勝した。
瀧が投票した民主党の人も、自民党の候補に敗北。

政治は結果が大事。それ以上に政策の理論が大事。

しかし、1つの政党が圧倒的に勝った今、
国民にできることは見守ることくらい。
そして同時に、批判していくことくらい。

次の選挙まで残り1年。
365日は長いようで短い。


5/25からの体重増減量:-0.5㌔



誤解③

学問・ことば ] 2005/09/11(日)
人は他者の「心」を推測しながら行動している。

  相手が何を考えているのか?
  なぜそのように考えているのか?

と、意識せずに推測している。
すんごく不思議だ。

でもやっぱり、小さなmisunderstanding(誤解)をするんだよな。
大人は他者の心を推測するベテランのはずなのに。


それはなぜだ!

そして、

誤解を防止するヒントはないのか?


これは瀧の将来の、大きな研究テーマ。
そこで、認知科学、認知心理学っぽく、それでいてざっくばらんに考えてみました(意味不明)。


例えば、こんな例から考察。
 A:「B、コップ取ってよ(指をさしながら)。」
 B:「これ(緑のコップを持ち上げながら)??」
 A:「違う違う。白いほう。」

「Aが最初から『白いコップ』って言えよ!配慮しろよ!」とも思う。けど、それは結果論だろう。Aが普段から白い方のコップをよく使っているとして、それをBがすでに知っていたとしたら、案外あっさりと白いコップを取ってもらえたかもしれない。

AもBも最低限のやりとりで会話する。コップを取るっていう目的のために。できるだけ少ない情報をもとに、確認しながら行なわれる。

ただ、パイロットのコミュニケーションでは「情報に冗長性をもたせる(多めに伝える)」ことって行なわれるらしい。誤解して事故ったら大惨事だから、多少回りくどくてもね。



じゃあ普段の生活でも、
相手が知りたいような情報を全部伝えたらうまくいくかな?


「(ものほしそうな顔をしながら、指をさして)白くて大きくて取っ手の付いているコップを、俺の机の上にもってきて!」


長すぎるだろ。


続きを読む

初めての学会発表

学問・ことば ] 2005/09/10(土)
日本心理学会で自分の研究を発表をしたぜ!!
修士2年なのに最初の発表です。初心者まるだし。

発表といっても、企業にプレゼンするような口頭発表形式ではないの。
ポスター発表っていう形式でした。壁がずらっと並んでて、自分のスペース(縦180センチ、横90センチ)にポスターや資料を貼り付けて、喰いついてくれた人と会話しながら発表するのです。

なんと、会場に来ていたⅠ先生(精神科医)が、ポスター貼りを手伝ってくれた。初心者だからかな?たきはⅠ先生の研究室の学生ではないのになぁ。本当に感謝したいよ。

こんな写真も貼り付けて、実験の道具を説明するときに使いました↓





で、発表時間の2時間のうち、休めたのは5分くらい。興味をもってくださった方が次から次へと来てくださいました!!(あえて敬語)
自分の興味あることに共感してもらって、すげえうれしかった。

うれしさついでに、興味が共有できた人には強引にアドレスを聞いたり、そんな積極的な自分にびっくりしたりしました。
早速大学に帰ってメールしたさ。

出会いってほんと大切。
いい仲間が増えたなら本当に幸せだな。


5/25からの体重増減量:+0.5㌔


 次のページ >>

管理者ページ + RSS + Powered By FC2 + Designed By ASIA SEASON

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。